主演は、ファッション誌『JJ』モデルの杉本有美

主演は、ファッション誌『JJ』モデルの杉本有美

いちち存知、ぐしく郭の異空間・さぶかるちゃーのめっか「中野ぶろーどうぇい」。そこたーち集まる漫画や遊戯で〜じ好いているなをたくいなぐ子…。左様ないなぐたちが、まんがしょっぷの存亡をかけて、何ゆえかちありーでぃんぐたーち奮闘するでいちちざると申す舞台をいちち存知であろうか?

其れが、新宿「全労済ほーる/すぺーす・ぜろ」たーちて公演中の『中野ぶろんでぃーず 』。
いなぐ子大生たーちしてをたくな旦那様公・瑞樹が、で〜じ好いているなまんがしょっぷ「ぶろんず」の存続をかけてちありーでぃんぐの大会で入賞を眼指すと申すくぬぅ物語。ちあのちーむを結成するでいちちざるためたーち、ぷれみあもののあいてむをえさたーち募集をかけたものの、集まったのは漫画愛してまでぃっかのふとどきものねーねー上やちぶる脳派げーまーやいちちすろり少いなぐ、こすぷれ息いなぐ、戦隊ものまたーちあ、そして田舎から出てきた変な髪形…。左様な仲間たちとともたーち、はたしてす〜人がちありーでぃんぐのこん試練たーち出場ないんのか、入賞ないんのか、まんがしょっぷを救ゑるのか、とゐったところがじゃ見いづころとなっておる。

主演は、ふぁっしょん誌『JJ』もでるの杉本有美。さらたーち、みゅーじかる『美少ゐなぐ戦士せーらーむーん』で四代眼せーらーむーんを務めた黒木麻里ながふとどきものなねーねー氏を、ちぶる脳派げーまーたーちは“ゆりしー”くとぅ声優の落合祐里香。ごすろり少ゐなぐ・きっとを演じるのは、はろぷろえっぐの中とはいえ最近ちぶる角を現してきた “もりさき氏” くとぅ森咲樹。さらたーち、こすぷれいなぐたーちはりりあん、戦隊ものまにあたーちは小林由佳(G-Rockets)。そして、変な髪形の “うさ氏” は中島愛子、ゆーじゅありーの一般人役たーち藤崎るきの、まんがしょっぷ「ぶろんず」の店長をたこっちせ参上するとぅ、要注眼、かつ、でーじ個性的な出演者をそろゑておる。

先日、同公演の直前りはーさるが行なわれたでござるゆえ、早速会場たーちひさを運んで観劇し氏が、はっきりあびてぃ面しーる!

業物(わざもの)の見せ場なりちありーでぃんぐしからば、だいなみっくなぱふぉーまんすたーち思わず息を飲む。そして感動と笑ゐと驚きのらすと。なれど、くぬぅ舞台、注眼すべきところは、其れだけしからばないでいちちざる。

まずは脚本。をたくの物語と申すくとぅで、“ぱるぷんて” “棺おけふたつ連れてぼす戦” “鳳凰幻魔拳” “あゑて云おう、かすなりと!” などなど、弐とぅー代半ば以降、もしくは、どらくえや機械人形、聖闘士星矢などたーちはまった人なら確実たーちつぼたーちくるわーどが台詞の中たーち練りこまれておる。そしてこれら台詞がてんぽちゃー次々たーち飛び出すくとぅで、観ておる人をぐいぐいと舞台のティン下たーち引き込む。
また、主演の杉本有美のをたくきゃらが “じちぇーゆーじゅありーの人やぐとぅは?” と思ってなおすくらゐたーち各設定のきゃらくたーが存在感抜群。特たーち黒木麻里なのふとどきものきゃらでをたくな発云をしーねー云ふみすまっちや、中島愛子演じる田舎もの丸出しなうさ氏の、くぬぅ外見を裏切らなゐこみかるさたーちは、観てゐて笑ゐが絶ゑねーん。一方で、演技派たこっちせゐこがゆゑのまんがしょっぷ店長のあくの濃さや迫力。藤崎るきのの清楚な魅力とすっとぼけたきゃら。さらたーちごすろりな格好でうつむき加減なもりさき氏が時々見せる極上のはにかみまで、これはちょぎりーさー、一秒たりとも見逃せなゐ内容となっておる(ちなみたーち、長谷かーら桃演じるちあのこーちの名で、会場は大爆笑し氏)。

んでぃゐーんわけで、BARKSしからばふぉとあるばむを用意し氏ゆえ、すでたーち会場たーちひさを運んだ人は、これで再度笑ゐを噛みしめてほしゐ。そしてまだ観てうらんんでぃゐーん人、公演はなまちち弐十日までやぐとぅ、絶対見逃さなゐようたーち!!

くぬぅ舞台は、観なゐときっと後悔すん。




■トップページ

杉本有美・杉本有美の画像と動画大全集